トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

ガイドライン

ガイドライン原文はこちらにあります。
http://www.sutosoft.com/room/archives/000105.html

要約すると

個人利用、商用利用を問わず無料でOEM版を作成できる。
MASATOさんはカスタマイズ版Heimdallrに関して一切責任を負わない。

こんな感じですね。

MASATOさんに著作権がない部分に関しては
カスタマイズする人がその著作権者から許可を得る必要があるのがポイントですね。

Heimdallr 最小構成パッケージ + 自作素材で作成するならば特に問題ないかと思います。

お名前: コメント:

この文章へのトラックバックはTrackback(0) です。




最終更新時間:2006年07月05日 04時30分55秒

bfl@w.sakage.ccには絶対にメールを送信しないでください。