トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

ブラウザ設定

記事をクリックした際に表示するブラウザを設定できます。
この設定はビュー毎に有効です。

デフォルトでは標準ブラウザが使用されます。

このビューはFireFoxで開きたいけど、このビューはSleipnirで
といった使い分けが簡単にできます。

ブラウザはHeimdallrを実行しているユーザーと同じユーザーで実行されます。
Heimdallrをサービスとして動作させている場合などにはご注意下さい。

この機能に関してはMASATOさんより

テキストだけのサイトは軽いテキストブラウザで見て、
画像やらなんやらがあるサイトはIEやFireFoxで見る、という使い方を想定しています。

とのコメントを頂いちゃいました。
必要なさそうとか書いちゃっていてごめんなさい。
w3mとかのインストール方法および設定方法も追加します。

具体的な設定方法編集

ブラウザの種類毎に分ける必要なんて本当は無さそうだけど…

Operaで使ってみる編集

FireFoxで開いてみる編集

これも簡単、FireFoxのEXEを指定するだけで楽に実現できました。
その他のブラウザにチェックしてFireFoxのインストール先のfirefox.exeを指定するだけです。
今回はデフォルト値でインストールしたので

"C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" %1

こんな感じの場所にインストールされていました。

敢えてIEで開いてみる編集

その他のブラウザをチェックしてIEのEXEを指定します。
今回はWindowsXPだったので

"C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe" %1

と指定することでOKでした。

お名前: コメント:
heim013.jpg heim014.jpg

この文章へのトラックバックはTrackback(0) です。




最終更新時間:2006年07月05日 04時15分10秒

bfl@w.sakage.ccには絶対にメールを送信しないでください。