トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

顔猫の壁紙

ペイント部分編集

 <ImageSet type="variable">
   <Default id="01" />
 </ImageSet>
 <Paint>
   <ImageSet id="01">
     <Name>フラット</Name>
     <Image id="wall">flat.png</Image>
   </ImageSet>
   <ImageSet id="02">
     <Name>チェック</Name>
     <Image id="wall">check.png</Image>
   </ImageSet>
   <Draw>
     <Image id="wall" x_repeat="infinite" y_repeat="infinite">
       <LeftTop start="left_top" x="0" y="0" />
       <RightBottom start="right_bottom" x="0" y="0" />
     </Image>
     <Item>
       <LeftTop start="left_top" x="2" y="2" />
       <RightBottom start="right_bottom" x="-2" y="-2" />
     </Item>
   </Draw>
 </Paint>

解説とか編集

このスキンは猫の画像を壁紙のように使用しているスキンです。

使用する画像の変更を許可するとともにデフォルトをフラットに設定しています
 <ImageSet type="variable">
   <Default id="01" />
 </ImageSet>
 <Paint>
使用する画像ファイルを定義しています。 
   <ImageSet id="01">
     <Name>フラット</Name>
     <Image id="wall">flat.png</Image>
   </ImageSet>
   <ImageSet id="02">
     <Name>チェック</Name>
     <Image id="wall">check.png</Image>
   </ImageSet>
画像の表示方法の設定です
x_repeat="infinite" y_repeat="infinite"とすることで壁紙のように上下左右無制限に連続表示しています
     <Image id="wall" x_repeat="infinite" y_repeat="infinite">
左上から右下まで隙間無くぎっちりです。
       <LeftTop start="left_top" x="0" y="0" />
       <RightBottom start="right_bottom" x="0" y="0" />
記事表示部分の設定、左上、右下に余白を2設定しています。
     <Item>
       <LeftTop start="left_top" x="2" y="2" />
       <RightBottom start="right_bottom" x="-2" y="-2" />
     </Item>
お名前: コメント:

この文章へのトラックバックはTrackback(0) です。




最終更新時間:2006年07月05日 04時18分32秒

bfl@w.sakage.ccには絶対にメールを送信しないでください。